秋の味覚 オーガニック焼まろん 焼き栗甘栗

秋の味覚 オーガニック焼まろん 焼き栗甘栗

日本においての栗は縄文時代初期から食用に利用されていました。

一般の果樹は樹上になる実をもぎとりますが、栗の実は落ちた実を気をつけながら拾います。

秋の味覚狩り、栗拾いは楽しい秋のレジャーですね。

栗はシンプルに焼き栗、ゆで栗美味しいです。

また、甘栗、栗ご飯、栗おこわ、洋菓子や和菓子、マロングラッセなどたくさんの美味しい食べ方があります。

そして栗は身体に良い栄養素が含まれています。

低脂質、ビタミンB1、ビタミンC、カリウム、タンニン、そして食物繊維が豊富です。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあります。

ビタミンCは皮膚の健康につながります。

カリウムは余分な塩分を排出する働きがあり、高血圧の予防や改善をサポートしてくれます。

栗の渋皮にはタンニンが含まれています。抗酸化作用がありますので、身体の酸化を防ぐ働きがあると言われています。

食物繊維はさつまいもよりも多く含まれており、腸内環境を整えてくれます。

栗の効果は

・美肌効果

・高血圧予防

・整腸効果

美味しい栗ですが、身体にも嬉しい栄養がたくさんあるのですね。

最近は皮がむいてある甘栗、焼き栗などの小袋タイプを見かけます。

小腹が空くと軽くつまめるので、ハイキングなどのレジャーに持ち歩く人が増えているようです。

栗は効率よくエネルギーに変わるので、携帯食としておすすめです。

栗の持つ自然の甘さ、ホクホクの食感が生かされてるオーガニックの栗がおすすめです。

 

関連するブログ記事