女性に優しい美容効果!ドライいちじくは栄養素アップ

美味しく、小腹が空いた時にちょっとつまみたい、甘味がありおやつにぴったり。
手も汚れず持ち運びに便利なので携帯食として、
保存もきくので災害時の非常食として常備もおすすめです。

女性に嬉しい効果、不老不死の果物
ドライいちじくの効果効能

むくみの予防

ミネラルは人体の健康維持に欠かせないので、積極的に摂取したい栄養素です。

ドライいちじくにはミネラルの【カリウム】が豊富に含まれています。

カリウムは体内の過剰なナトリウム(塩分)を排出する働きがあります。

身体のバランスを整えてくれ、むくみ予防に効果があります。

他にも、血圧の低下や利尿作用の効果が期待できます。

むくんでいると太って見えてしまうし、健康にも良くないです。

健達ネット

https://www.mcsg.co.jp/kentatsu/health-care/22946

腸内環境

ドライいちじくは水溶性食物繊維を多く含みます。

水溶性食物繊維は水に溶けやすい食物繊維です。

ドライいちじくは水溶性食物繊維の【ペクチン】が多く含まれていて、腸内環境を整えてくれます。

また、血糖値の上昇を穏やかにしてくれる効果があります。

腸内環境を整える「腸活」のポイントのひとつは食物繊維です。

健達ネット

https://www.mcsg.co.jp/kentatsu/health-care/17911

消化吸収を促進

胃の健康を保つ効果もあります。

いちじくには、たんぱく質分解酵素である【フィシン】が含まれます。

フィシンは、たんぱく質を分解して消化させやすくさせる働きがあります。そのため、いちじくを食後に食べるのもおすすめです。

わかさの秘密

https://himitsu.wakasa.jp/contents/fig/

葉酸

造血のビタミンとも呼ばれ、大切な栄養素です。

貧血を予防する効果があります。

また、妊婦が葉酸を十分に摂取することで、胎児の先天異常である神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができます。

妊娠中の方は意識して摂取したい栄養成分だと思います。

健康長寿ネット

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/vitamin-yousan-biotin.html

プチプチした食感が美味しいドライいちじくは赤ワインのおつまみにも良く合います。

また、クリームチーズとの相性も良いので刻んで混ぜ合わせたおつまみも美味しいです。

ブームのヨーグルト漬けには刻んだいちじくが美味しく食感もかわり、ヨーグルトの相乗効果で腸に嬉しい働きをしてくれます。

女性に優しい栄養素が豊富なドライいちじく。

美味しいけれども食べすぎには注意。

ドライいちじくは一日何個?

一日の摂取量は約2個です。

ドライいちじくに含まれてる食物繊維は、食べ過ぎると下痢をしてしまう恐れがあります。

参考 栄養成分

食品成分表2020(八訂)